ブロー成形・押出
(チューブ)成形

ブロー成形

ブロー成形とは、熱可塑性樹脂で作られたパリソンと呼ばれるパイプ状のものを金型にセットし、その中に空気を流入させ膨らませることで、金型壁面に密着させ冷却固化させ成形品を得る方法です。化粧品や日用品の容器類、パイプ類等に多く使用されています。弊社では、ベトナムホーチミン工場にダイレクトブロー成形機を保有しております。

対応材料
PETなど
ロット
数千個~数十万個
  • 目薬入れ 画像1拡大虫眼鏡
    目薬入れ
    加 工 ブロー成形
    材 質 PET樹脂

押出(チューブ)成形

押出(チューブ)成形とは、熱可塑性の型枠に入れられた素材に高い圧力を加え、一定断面形状のわずかな隙間から押出すことで求める形状に加工する成形方法です。弊社ベトナムホーチミン工場では、多層の押し出し成形が可能であり、ガスバリヤー性に優れていることが特徴です。化粧品や洗顔フォーム等の容器として多く使用されています。

対応材料
LDPE、HDPE
ロット
数万個~数十万個
  • 多層チューブ容器 画像1拡大虫眼鏡

    多層チューブ容器

    加 工 押出成形
    材 質 (LDPE)低密度ポリエチレン、(HDPE)高密度ポリエチレン
    サイズ φ35、φ40、φ45、φ50製造可能。

その他(溶着・印刷・組立など)

  • 溶着技術 画像1拡大虫眼鏡
    溶着技術
    加 工 振動溶着 超音波溶着 熱溶着
  • オフセット印刷 画像1拡大虫眼鏡
    オフセット印刷
    特異技術 オフセット印刷(5色 クリアコート マットコート 押し出し成形品)
  • ホットスタンプ技術のブレーカー部品 画像1拡大虫眼鏡
    ホットスタンプ技術のブレーカー部品
    加 工 射出成形 振動溶着 ホットスタンプ

製品事例

  • 形成方法
  • 取扱材料
  • 製品事例
  • 設備情報
  • 金属の樹脂化
  • 紙・竹成形
  • はさめーる
匠 エミダス・プロ登録企業

熱硬化性・熱可塑性樹脂の成形加工のことなら何でもお気軽にお問い合わせ下さい。


(受付時間 8:30~17:30 平日)

お問い合わせフォーム

熱硬化性・熱可塑性樹脂の成形加工のことなら何でもお気軽にお問い合わせ下さい。

tal: 072-252-1023
(受付時間 8:30~17:30 平日)
番号のお間違えがないようにお願いします。
fax: 072-252-1023
(受付時間 24時間受付)
お問い合わせフォーム
必要項目を入力の上、送信してください。

ページの先頭へ戻る